令和元年10月10日  

 

  

 岡山県石油商業組合各組合員 殿

 

岡山県警察本部長  

(公 印 省 略)  

 

あおり運転等を認知した際の110番通報の依頼について

 

 平素から警察行政の各般にわたり、ご理解とご支援を賜り、深く感謝申し上げます。

 さて、昨今、あおり運転に起因する交通死亡事故や傷害事件が発生し、大きな社会問題となっておりますが、当県警察においても、一般ドライバーに危険を感じさせる悪質・危険なあおり運転を撲滅するために、取締りの強化等、この種事案の未然防止のための諸活動に取り組んでいるところであります。

 このような中、県警察では、あおり運転による被害に遭った際は、「人目のある安全な場所に待避し、完全に窓を閉めて、ドアロックを講じ、110番通報をしてください」と広報啓発しておりますが、被害者の方が110番通報する余裕もない場合が多々あると思われます。

 従いまして、店舗にあおり運転の被害に遭われた方が逃げ込んで来たり暴走族等悪質・危険な運転者を認知した際は、110番通報等により情報提供をしていただき、警察が早期に事案の対応が行えますようご協力をお願い申し上げます。なお、トラブルを認知した場合は、自らの身を守ることを優先していただき、トラブルに巻き込まれないようにしていただくように重ねてお願い致します。

                      あおり運転などのトラブルについてのご協力 チラシ【PDF】